art-life wearch cafe

址の記憶




5年ぶりの、井内素さんの作品との再会です。

今回‘集’では、初めての個展。

狭小のアトリエ空間が、どんな色に染まるのか、

楽しみです。



a0259958_6434159.jpg



a0259958_6435959.jpg



リズムを刻むように指跡が残る、まあるい器。

捻った土を積み上げ、ひとつひとつ丁寧に指先で象を創る。
コロンとした、穏やかな表情。
どこか懐かしい香りがする。

古代から時間が繋がり、現代の暮らしへと、
リ・デザインされた土器のよう。
装飾の無い、シンプルなカタチ。
あるのは、指が刻んだリズムの址だけ。

そこに、土と向き合った時間が刻印される。

表情を引き立てるのは、赤い土化粧。
古代朱を思わせる独特の色合いに、
誰もが魅了される。
使うほどに枯れて、アンティークな魅力を纏う。

6年間使い続けたマイカップは、
今ではコレクションボードの一番人気です。

テーブルウエアが定評の素さんですが、
今回の展覧は趣向を変えて、一点モノを中心に、
存在感を高めた作品づくりに挑戦して下さいました。

土化粧もバリエーションが広がり、
従来の赤土に加え、
白、黄、茶、粉引、そしてブレンドしたものから焼〆まで、
色合いも深く、楽しくなっています。

【Moto Color】に染まったアトリエ空間

ぜひ楽しみに、お越し下さい。




【址の記憶】

井内 素  IUCHI Moto

2012.8.25(土)~9.2(日)
am11:00~pm6:00
作家在廊日 8/25・26

会場:アトリエギャラリー集
    〒676-0805 兵庫県高砂市米田町米田
     TEL 090-1480-4270

企画:galley集shu- ギャラリー・シュウ

*詳細はお問い合わせくださいませ。
[PR]
by gshu-gwearch8 | 2012-08-23 07:00